検索エンジン(Yahoo/Google/MSN)で上位表示するなら SEO対策テクニックでアクセスアップ


検索エンジン(Yahoo/Google/MSN)で上位表示するなら

ホームページやブログを作った・・・しかし、訪問してくれる人が皆無だとモチベーションが下がります。

せっかくホームページやブログを作ったのなら、定期的な更新やメンテナンスはもちろんですが、検索エンジン対策(SEO対策)は押さえておきたい要素です。

そこで、検索エンジン対策(SEO対策)に有効な要素を紹介しましょう。

◆キーワードマッチが最適か?◆

検索されたい(検索して欲しい)キーワードがページ文中に入っていることが重要です。ただし、闇雲にキーワードが散りばめられているのがいいというわけではありません。ホームページやブログを訪問した人が不自然に思わない程度に適当にキーワードを散りばめる工夫が必要です。

例えば、

・検索させたいキーワードをページタイトルに入れる
・検索させたいキーワードをメタタグ「meta name="keywords"」に入れる
・検索させたいキーワードをページの上のほうへ大きい文字で入れる
・検索させたいキーワードを太文字で強調する
・画像には代替テキスト(検索させたいキーワードも)を入れる
・キーワード出現頻度が5%程度が理想的だと言われている

◆サイトコンテンツは充実しているか?◆

検索エンジン対策(SEO対策)で一番重要なことは、訪問者にとって、有益なサイトであり、「便利なサイトだなぁ」とか「また訪問してみよう」とか「あとでゆっくり見たいからお気に入りに登録しておこうかなぁ」と思ってもらえるサイトかどうかです。

例えば、

・情報量が比較的多いサイトにする
・良質な情報がわかりやすい


◆被リンクがあるか?◆

ホームページやブログの内容(情報)が素晴らしく、出来栄えもいいのに、訪問者が少ない、あるいは、皆無だとしたら、せっかくの苦労も水の泡です。訪問者を増やすには、多くの人にサイトを知ってもらうことも重要な要素です。

例えば、

・リンクフリーを宣言してみる
・リンク用のバナーを用意する
・メールの署名にサイトURLを入れる
・メーリングリストやSNSへ参加する
・積極的に相互リンクする(多過ぎずに)

どうですか?

検索エンジン対策(SEO対策)は小難しい技術も怪しいテクニックは不必要なのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116489734
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。